■2016年11月10日から「自己存在の月」の後半に入りました。

■2016年11月10日から「自己存在の月」の後半に入りました。
(自己存在の月:2016年10月18日〜11月14日)

*前半は、今月ストーリーの前置き・準備・基板を整える時期
*中盤は、今月ストーリーの本番・選択と行動、実行
*後半は、今月ストーリーの結果と次への促し

。。。。。。。。

◆今月のkanaiリズムテーマ

*前半(10/18〜10/27)「天の助け・バランスをとる」
(前半は先月のメインテーマのリベンジタイム)
多くを手放した分、多くのギフトがやってくる。それを使いこなす自分になる。 天のギフトに感謝。お陰様の気持ちが、多くのシンクロを引き寄せる時。

*中盤(10/28〜11/9)「可能性への挑戦」
環境のランクアップ。前半で得たチカラとギフトを使って、社会で何を成していくかがポイントです。人は、多くを与えられると、ついつ い天狗になってしまう生き物です。天狗になって「俺様」的に生きるか?お陰様の気持ちで、得たギフトを循環させて天に返していくか?

*後半(11/10〜11/14)「新しい環境づくり」
進化への挑戦。物事は、次なるテーマに向けて動き始めます。前のテーマの恩恵(成功)にしがみついていると、落とされるような出来事 が起きます。新たなる気持ちで、次なるテーマへと向かう気持ちが、次なる成長に必要な環境を与えてくれます。

。。。。。。。。

■今月後半(11/10〜11/14)のテーマは「新しい環境づくり」です。

前回は、天の要望(オーダー)である「人生の新メニュー」を考えて下さい♪そして、現状維持体制を突破しましょう!・・という、お話でした。

誰かが、現状突破(理想実現の行動)を、勇敢に果たすならば、その人の周りに居る人達も、影響を受けるものです。

それは、周囲に、勇気の旗揚げしていることなのです。

「何だかあの人、凄いね!生き生きしてるね!自分もウカウカして居られないぞ!」・・と、なります。

ですから、もしあなたが、宇宙のリズムに乗って、自分の価値観に沿った新しい環境創り(理想実現の行動)に挑戦したならば、それは、真に社会に貢献することになります。

勇気ある努力をして社会に貢献する旗揚げをするならば、天は惜しみないサポートを与えてくれます。

あらゆるご縁が、つながっていくことでしょう。

自分の真の価値観で旗揚げ!そして 行動!
勇気でファイト^^♪

———————

Kanai リズムカレンダー
▼カレンダー ダウンロード(フリー)
http://kanai.jpn.com/main/kanai-rizumu/download/

★Kanai リズムカレンダーの使い方(1)
http://kanai.jpn.com/main/kanai-rizumu/kanai-tukaikata1/

★Kanai リズムカレンダーの使い方(2)
http://kanai.jpn.com/main/kanai-rizumu/kanai-tukaikata2/