Kana プレートアートの使い方

Kana プレートアートの使い方

①−1 願望達成の種類によって、プレートと構図を決めます。

IMG_8243
↑プレート

スクリーンショット 2015-07-18 11.45.43

↑願望実現の構図

スクリーンショット 2015-07-18 11.43.20

↑ブロック解除の構図

①−2プレートに、白い紙(下にあるプレートが透けて見えるような紙)を重ね、白い紙にプレートのアートをなぞるようにアウトラインを描きます。

スクリーンショット 2015-07-18 11.23.35

①−3 白い紙の上部に、何の願望なのか、タイトルを書きます。
下部に、書いている日の日付と氏名を書きます。


②カードをシャッフルして1枠に1枚、カードを引いていきます。

但しシンボルマークのカード(数字の横に「S」と印してあるカード)が出た場合は、背景カードが出てくるまで引き、出たカード全てを描きます。
*シンボルマークカードは、1、4、7、10、13、16、19、22、25、28、30、33、34、35です。

スクリーンショット 2015-07-18 11.20.39

スクリーンショット 2015-07-18 11.27.25


③プレートに、引いたアートを描いていきます。

時間が無い時は、ここまででもOKです。

スクリーンショット 2015-07-18 11.25.47


④色を塗ってもOK。時間をかけることで、内省に繋がります。

⑤解説書を開き、意味を読んだり書きこんだりします。

気づいた事を書いてもOKです。

10923295_386919721496243_6147346325066440412_n


⑥最後に「ありがとうございます」と空いているスペースに書き込みます。

あとは、放置します。(場合(人)によっては眠くなることがあります。)

。。。。。。。。。。

願望実現アートは、描いたから実現する・・というわけではなく「宣言する」という意思表示になります。

宣言すると、自ずとそこに向かう為のエネルギーが動き出し、流れが生まれます。

いつチャンスがやってくるかはわかりません。いつも気にかけていて下さい。

やってきたチャンスをあなたの意志で選びとって、行動に出て下さい。

そしてもし、やってきたチャンスに恐れを抱いて、逃げ出しそうになってしまう自分が居たならば、またブロック解除のアートを描いて、恐れを吹き飛ばして下さい。

何枚描いてもOKです!


もっと詳しく使い方を知りたいという方は、Kanaiプレートアートナビゲーターさんのワークショップや講座をご利用下さい。